武雄市図書館


Takeo City Library

図書館を中心とした市民生活の提案

「生活提案の場」を全国に手掛けてきたCCCが、初めて企画・運営に取り組んだ図書館です。“図書館を中心とした市民生活の提案”というコンセプトを掲げ、佐賀県の武雄市とともに策定した、市民のだれもが利用しやすく、利用したくなる”市民の生活をより豊かにする図書館”を作る「新・図書館構想」のもと、武雄市図書館・歴史資料館は2013年4月1日にリニューアルオープンしました。また、2017年10月には、武雄市図書館に併設する形で、「武雄市こども図書館」をオープン。こどもたちが365日いつでも楽しみ、学べる場を提供しています