株式会社九州TSUTAYA

STARTUPスタートアップ支援

福岡の起業の裾野を広げる。

福岡市ならではのスタートアップエコシステム(支援体制などの生態系)を構築するため、2014年「(旧)TSUTAYA BOOKSTORE天神」施設内に、「福岡市スタートアップカフェ」をオープンしました。創業を志す方を支援するプラットフォームとして、各専門分野の相談員とスタッフが一丸となり、起業相談を行っています。起業準備や相談ができる場所としての価値を高め、多種多様な人たちが集い、新しい価値を生みだす場所となることを目標としています。

FUKUOKA CITY
STARTUP CAFE

福岡市民の起業前後をサポート

相談員が常駐し、起業の流れやアイデアの整理、事業計画の作り方、テストマーケティングの方法、商品やサービスのフィードバック(改善策の提案)、海外でのビジネスの展開など、業種を問わず幅広くご相談を承っています。

起業後の方も、新たな課題解決や新規事業のアイディア整理のご相談などにご利用いただいています。オンラインでの相談にも対応しており、老若男女を問わず、起業のさまざまな段階で、気軽に相談できる場所となっています。

2019年 福岡市スタートアップカフェ 実績
相談件数 起業数 イベント実績
1,997 53 179

起業相談以外にも、毎週の「専門家による個別相談会」や、海外からの福岡市への進出や海外進出をサポートする「グローバルスタートアップセンター」、スタートアップ企業への「人材マッチングセンター」、弁護士・社労士による「雇用労働相談」、オンラインでの登記申請「開業ワンストップセンター」といった様々なサービスで起業家の皆様をサポートしております。

起業に関するご相談はこちら

オンライン相談受付中。
公式サイトよりご確認ください。

kyushu tsutaya
works gallery

九州TSUTAYAのおしごと